相続

相続への不安を解消いたします

相続が発生すると様々な解決すべき問題が発生します。預金の名義変更、不動産の名義変更、マイカーの名義変更、公共料金の引き落とし口座の変更、年金についての届出などをまず挙げることが出来ますが、最も難解な相続税の申告・納税もクリアーしなければいけません。
不動産の名義変更は提携している司法書士の先生に、分割で難しい問題については提携している弁護士の先生に依頼しワンストップサービスで相続問題に対応致します。

あなたのお悩みは?

相続税の申告について

相続税は必ず発生するわけではありません。しかし、平成27年分から基礎控除額の改正が行われ、相続税を支払わねばならない方の人数が増加致しました。
一番気を付けなければならないのは、申告を要件とした優遇規定を適用すると税額は発生しないが、この規定を適用しないで計算すると納税額が発生する場合です。
申告をしないでいて、後で税務署から指摘を受け申告をした場合、優遇規定が適用されず、税額が発生する場合があります。
申告をしていれば納めずともすんだ税額を納めなくてはならない場合があるのです。

残される家族の為に相続の準備をしたい
遺言による生前の分割準備
相続の際、最も揉め事になりやすいのが遺産を分割する際の家族間での話し合いです。財産の分割を円滑に進めるためにも、予め遺産分割の内容を遺言書で決められるのも一つでしょう。
納税
相続税の納税は現金による一括支払いが原則です。延納・物納などの制度もありますがその選択には様々な制限があります。
したがって、相続税額の事前シミュレーションと納税準備の為の対策が必要となります。

相続無料相談会開催中

個別の無料相談会を行っています。
相続のことで気になること・悩んでいる事などをお聞かせください。
経験豊富な税理士がお客様の悩みを見事に解決して差し上げます。

お気軽にご相談ください

03-6821-5277